top of page
  • 執筆者の写真ぽまるスタッフ

【活動紹介⑩】カラフルタウンをつくろう! 5/5


今日は、5/5の子どもの日に開催したワークショップのご紹介です♪

昨年度ワークショップを実施させていただいた小山内裏公園さんからお声掛けいただき、毎年子どもの日に開催している「パークライブラリー」というイベントの1コーナーとして、ワークショップを企画させていただきました!


今回のアーティストは、ピスタチオ&南京豆代表の小村歩さん。昨年度も「ひ と みず と つち であそうぼう!」のワークショップで素敵な時間を一緒につくってくださった方です♪

いつも、ワークショップのはじめに絵本の読み聞かせを行い、その物語に入り込んでいくようなイメージで子どもたちのワクワクを引き出してくださったりしているので、本や物語と親しむことを目的とした今回の「パークライブラリー」の企画の幅をグンと広げてくださるのではないかという思いで、お声掛けさせていただきました^^


当日は驚くほどの晴天!青空!日差しが降り注ぐ緑豊かな原っぱで、たくさんの親子と一緒にカラフルタウンをつくりました♪

​【1】繋げて繋げて…たくさんのダンボールで積み木あそび! 【2】ペタペタ絵の具でまちを彩ろう♪ 【3】色んな素材を使ってまちの飾りつけ!

ワークショップがスタートする前から、たくさんのダンボールが連なる原っぱに、子どもたちは興味津々^^♪「何時に始まるんですか~?」とたくさんの親御さんに声をかけてもらい、嬉し忙しな感じでせっせと準備をしておりました。



繋げて繋げて…たくさんのダンボールで積み木あそび!

午前11時、たくさんの親子が多目的室に集まり、ワークショップがスタート!ダンボールにまつわる絵本の読み聞かせで、グッと子どもたちのワクワクと集中力が高まります。


読み聞かせが終わったら、大きなダンボールを抱えて、さぁ芝生へ飛び出そう!!


中に入ってみたり、繋げてみたり、隠れてみたり…早速いろんな遊びがあちらこちらで生まれていました♪


もはやどれが自分のかわからないくらい、あちこちで連なったダンボールたち。そしたらみんなで繋げてみよう!とっても大きな積み木あそびをしながら、カラフルなテープをペタペタしていたら…いつの間にかみんなの「まち」ができてきたよ!

ペタペタ絵の具でまちを彩ろう♪

ダンボールの大きなお家やトンネルが出現した原っぱ。みんな今度はペンキ屋さんに変身!カラフルな絵の具の登場で、みんな大喜び。「ピンクください!」「あおください!」と、かわるがわる色を変えながら、まちがあっという間にカラフルに変身していきました♪

窓やドアをつくりたい子は、ダンボールカッターに挑戦!「初めて使った~」という子も多かったですが、みんな上手に使いこなしていましたよ♪

絵の具屋さん開店です!

真剣な表情でペタペタペタ…

あちらこちらに可愛いおうちが♪

絵の具をぜーんぶ使い切ったところで、午前中のカラフルタウンづくりは一旦休憩~!みんなのエネルギーが集結して、とっても素敵なまちが完成しました!

お昼休憩中も、たくさんの子が入れ替わり立ち代わり、カラフルタウンで遊んでくれている様子が嬉しかったです^^

思わず走り回りたくなるカラフルタウン!

住人はっけん!


色んな素材を使ってまちの飾りつけ!

お昼休憩が終わったら、さぁ午後の部がスタート!原っぱでお弁当を食べている家族や、一度家に帰ってお昼ごはん食べてきたよーという子など、午前・午後と終日一緒に遊んでくれる親子もたくさんいました♪


午後は、みんなに「インテリアコーディネーター」になってもらい、つくったお家やまちの飾りつけをお願いしました^^

多目的室に色んな廃材を集め、それを自由に使ってもらいながら、思い思いの飾りつけを心ゆくまで満喫♪

お家の表札が!4人部屋かしら?

2階に双眼鏡設置!

ケチャップ発見!ここはキッチンかな?

まちをグルーッと見て回ると、あちらこちらにキュンとなるようなみんなのアイディアを発見できて、見ているだけで幸せな気持ちに♡♡

自分のこだわりがたくさん詰まったお家たち。「帰ってからも遊びたい!」と、ダンボールごと持ち帰ってくれた子もいました!

素敵なカラフルタウンができたよ~!

楽しい時間はあっという間…お片付けの時間です。

みんなの素敵なカラフルタウンを原っぱに放置することはできないので、最後はぜーんぶ壊してきれいにしちゃおう!

待ってました!といわんばかりの強風が吹き始め、飛ばされないようにみんなで必死になりながら、少しずつ片付けを始めていきました。


このお片付け、凄まじい時間がかかるんじゃないかとドキドキしていたのですが、ワークショップに参加してくれた親子の皆さんがたくさんたくさん手伝ってくれて、あっという間に原っぱがまっさらの元通りに!!


さっきまであんなにカラフルだった原っぱに、何もなくなってしまうと、やっぱりちょっぴり寂しかったけれども、「また遊ぼうね!」と約束しながら、この日のワークショップを終えました^^



おわりに

いつか絶対、野外でぴぃさんと一緒にダンボール工作がしたい!と思っていたところ、素敵な機会を小山内裏公園さんからいただき、今回のワークショップが実現しました。公園の協力なしには絶対できない内容を、思う存分やらせていただいたこと、改めて心から感謝申し上げます。

ワクワクしながら全身を使って遊んだ経験、そこに素敵なロケーションと豊かな素材、一緒に楽しむ大人の存在が加わると、子どもたちの思い出もより色濃く、鮮明に心に残るのではないかな…と思っています。カラフルタウンの思い出が、人生を楽しむ種となって、子どもたちの心に残ったら嬉しいなぁと…!

「毎日これやりたい!!この公園に来たい!!」と興奮気味に話してくれた男の子、「こんなこと絶対家じゃできないよ~。素敵な企画を本当にありがとう!」と仰ってくれたママさん…みんなの作ったカラフルタウンは、もうなくなってしまったけれど、真っ青な青空の下で、絵の具まみれ、汗まみれになりながら、最高の笑顔で遊んでくれたみんなの顔はずっとずっと覚えてるよ~!


次回は、7/17に実施の「光のさかな 海のまにまに」のワークショップの様子を紹介します^^


 

今回のアーティスト

小村歩(ピスタチオ&南京豆代表)

普段の暮らしに、ほんの少しの

「手づくり」「表現」「あそび」を加えると…

「とっておきの時間」のできあがり!

ワークショップに参加したことがきっかけで、

今までの生活がよりカラフルになったら。

お絵かき、工作、ゲーム、料理、作文、園芸…。

都内を中心に大人もこどもも楽しめるワークショップを展開。東京都北区西ケ原にて、工作教室「南京豆」も開講中。第5回キッズワークショップアワード最優秀賞受賞。



0件のコメント
bottom of page